2006年11月22日

体罰。

今日ちらっとこんなニュースを見た。
<体罰>奈良の「熱血校長」小4男児に ご飯粗末にした

 奈良県三郷町の町立三郷北小学校で今月14日、給食のご飯を粗末に扱ったとして、岡本喜代治校長(59)が4年の男児の尻を強くたたいて転倒させるなどし、約1週間のけがを負わせていたことが分かった。岡本校長と同町教委は「行き過ぎた指導だった」として男児の家族に謝罪した。岡本校長は教育困難校の立て直しなどで実績があり、子どもと教師の心理についての著書も執筆。地元では「熱血校長」で知られている。
同町教委によると、男児の担任教師が13日、給食で茶わんに残った米を団子状にして天井に投げるのを目撃し、岡本校長に報告した。岡本校長は翌朝、登校してきた男児を校門前で見つけると、ほおをつかんで引き寄せ、尻を6〜8回たたいた。男児は転倒し、足をすりむき、ほおにはつめ跡が残って血がにじんだという。男児はそのまま授業を受けたが、帰宅後、傷に気付いた家族が病院に連れて行き、全治1週間と診断された。岡本校長は同日夕、男児宅を訪れて謝罪。町教育長には15日朝、報告した。

なんだこのニュース?と思いましたね。全治一週間なんて大げさに書いてるけど、たんなる擦り傷程度の怪我です多分。茶わんに残った米を団子状にして天井に投げるなんて殴られて当たり前です。この親、校長に謝罪なんかさせて恥ずかしいと思わなかったのかと。逆にご指導ありがとうございましたって言ったっていいくらいです。親が食べ物のありがたみのわからない子供に育て上げて、それをこの校長が尻拭いしてあげているという図式にしか見えませんが。校長が謝罪することによって、この子が「僕はわるくないんだ」と潜在的に感じてしまうのも心配です。
少し古いですが、こういう親には「いいかげん目覚めなさい。」と言ってあげたい。

話はコロっと変わりますが、任天堂のwiiって楽しそう。下記のサイト見てたら、無性に欲しくなってきて。体動かせるからゲームで楽しみながらエクササイズできそうぢゃん。。って事で予約しちゃった。(=゚ω゚)ノ
http://wii.com/jp/wii-experience/
posted by Maa at 16:23| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
自分が母親になってこういう子供絡みのニュースを見るととても気分悪くなります。土居さんにまるっと同意。こういう親が居るから子供が大人(先生や、挙句は親も)をナメるんですよねぇ。

こういうバカ親を見る度、子供可愛さのあまり常識外の行動をする親にはなりたくないと切に思います。
Posted by 葉子 at 2006年11月22日 18:04
ほんと最近はバカ親が多すぎて困ったもんだ。そのバカ親の尻をたたいてやりたい!
Posted by テイタラク at 2006年11月22日 21:07
そのバカ親を育てた親にも問題はあると思いますね。その校長、最後まで親にも「あくまでしつけしただけ」って事主張してたらかっこよかったんだろうに。 今、その生徒はどういう気持ちでいるのかが気になりますねー。
Posted by ゆみ at 2006年11月23日 10:24
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。