2006年04月14日

Code

 その日、やさぐれるような暗雲が、スプレーで吹き付けたように窓にへばりついていた。四畳半の小さな部屋の隅から、ぼんやりと自分の心をそこに重ねていた。ハッと我に帰り、画面に視線を戻し最後の仕上げにかかる。もうすぐだ。数時間後には、僕は誰かのものになる。僕の所有していた全てのモノも、平凡極まりない家族や友人達も、この体の細胞や血に至るまで、全てが誰かのものとなる。アレを除く全てのものが。不安はない。むしろ清々しさすら感じている。ずっと待ち望んでいたのだ。この世界はもう飽きた。
 
 雷鳴で目が覚めた芳彦は、妙な違和感を覚えた。両足の感覚が、どこか遠くに行ってしまったように薄まっていて、少し恐くなって体を起こした。昨晩、残業で疲れた体をベッドまで連れていけずにソファで眠りこけてしまったのが原因のようだった。感覚が痺れを引きずって戻ってくる。以前この状態のまま立ち上がった時、バランスを崩しておもいきり親指の爪を柱にぶつけた事がある。軽い打撲だと放っておいたのが仇となって、痛みは増し、遂には歩けなくなってしまった。医者にかかった時には、「どうしてこうなるまでうちに来なかったんだい」と言われながら、爪を剥がされる始末。痛みを抑える為の麻酔注射のそれ自体が痛くて、情けない気持ちになったのである。今回は二の舞を踏まないように、感覚が戻るのを待とう。あたかもそれが自分に課せられた使命のように、じっと足を見つめながら腰掛けていた。。




今日は、特に話題がありやせん。ので、小説でも書いてみました。話題がない時はこの続きを書いていこうと思っていますが、突然終わったりもします。気まぐれです。
【関連する記事】
posted by Maa at 06:34| Comment(2) | TrackBack(0) | Code [不定期連載小説] | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月13日

花彩祭in大阪城

実は先月、あるオーディションにCDを送りつけると、テープ審査を通ってしまいまして、一昨日2次のライブ審査の為に大阪城西の丸庭園に行って参りました。でも生憎の大雨。会場内も閑散としていて、なんだかさみしぃ感じでしたね。それでも目の前の大阪城に向けて歌うなんて機会はあまりないので、感慨深いものはありました。晴れていたらものすごくよかっただろうに。
今回はソロで送ったので、最近知り合った田中雄君にサポートをお願いしてアコギを携え2人で出場してきました。なんか楽しかったので、この形でまたライブできたらなぁなんて思っています。

060411_1550〜0002.jpg
posted by Maa at 19:20| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月01日

ろと。

いやぁ、黙っていようと思ってたんだけど。実はこの2月の29日に宝くじ(ロト6)が当たっていました。その額(びびるよ)、なんと1億3560まんえん。いまだまったく現実味がありませんが。
あの日、第一勧銀にいくと応接室に通され、当選者の手引きなる小冊子をもらい、そこにはつらつらと諸注意やら心構えやらが書いてあって、それに目を通し終わると副支店長なる人が言うわけです。「何か欲しいものはおありですか?」と。当選金が高額なので、大きな買い物がある場合、直接購入できるようです。欲しいもの。家?車?。。
そんなこんなで小さなスタジオ付きの家を建てたわけですよ。市外の土地を選んだので以外と安く済んでしまいました。家を建てるなんてとても大それたことだと思っていましたが、案外あっけないものでした。おうちは4月末に完成するみたいで、最近耐震強度なんぞが話題になってるので、手抜きしないようにこまめに見に行ったりしてます。そして車も最新のエスティマをフル装備で購入。4,289,400円。不思議なもので安く思えます。これだけ買ってもまだ半分以上のお金が余っていたので、寄付とかできるんですか?と、聞いてみたらリストを持ってきてくれて、ここかなと思うところ2つの団体に1000万円づつですが、寄付の手続きをしてもらいました。そして、ってもういいか、疲れてきた。感のいい人は冒頭の日付の部分で気付いたんじゃないでしょうか。そう、今年2月は28日まで。今日はえいぷりるふーる。ロト6は毎週1000円づつ買い続けているんですが最高当選額1000えん。いつか当たるはず。継続は力なり。
アタレィアタレィ(-人-)
posted by Maa at 06:30| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月29日

継続の力

なにげによくライブでご一緒させてもらっていたNeiJのファンクラブに入っていたりして(アンケート書いたら自動的に入会ということで)、不定期で送信されるメールをいつも読ませてもらってたんだけれど、この程解散することが決まったようです。友人の結婚式に出席していると、式場のスタッフの中にNeiJのメンバーがいたり、日本橋で買い物してるとNeiJのメンバーがいたり、疲れて家に帰るとNeiJがいたり(いるか)。まぁ最後のはないとしても、何かと縁のあるバンドだっただけにとても寂しく思うと共に、残念な気持ちでいっぱいです。バンドしてるとほんとにいろいろあってねー。一人一人の思惑がぴたりと一致する事ってほんとに難しいことです。同じくしてWonder Wallもいろいろあったし、今もいろいろあります。どう進んでいくのか、どう進めていくのか、よく熟慮しながらここまで来ましたが、僕の場合どんな方法であれ続けていく、というのが優先順位の1位にあります。歩き続ける事で何かに出会えると思うからです。NeiJの場合、ただ違う道を進む事に決めたと言う事なんだけれど、ずっと伸びていた道の先には、もしかしたら何かあったのかも知れないんですよね。それを思うと寂しいんですよね。まっ、道は一本ではないし、これからの活躍も楽しみにしています。おつかれさまでした。^^
posted by Maa at 21:29| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月24日

雨あがりの春

ここ何日か大阪はじとじと雨降りでやーな感じだったから、今日のカラっと晴れたお昼はなんだか余計に気持ちがよかったなぁ。もう春ですね。
そうそう、雨が降ってズボンの裾が濡れる度に思う事があります。
「いつまで傘やねん」とか、
「いつまでかっぱやねん」とか。
今やパソコンは数Gヘルツで動き、インターネットで世界のどの情報も自宅で観覧でき、車は近づいたらロック解除、だいたい人は宇宙にだって何度も行っていて。なのに、今だに「傘」。なんか発明しろよコラ。なんかバリア的なものをはれる代物が発明されたらもうバカ売れだと思うんですけど。
それにしてもうちのヒメはほんとによく寝る。寝るときはいつもドラゴンボールの横で。金魚はずっと泳いでるイメージだったのに、こやつのせいでずっと沈んで寝てるイメージが優勢になってきました。

060324_2029〜0001.jpg
posted by Maa at 21:15| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月22日

WBCぃぃぃぃぃぃぃ

素晴らしいの一言です。いろいろ問題点もあった大会ではありましたが、それも含めて(今となればそれがあって余計に)とても意義のあるものになったと言える結果になりましたね。優勝したという事に感動したのはもちろんですが、それよりも人と人とのつながりみたいなものの温もりというか、暖かみというか、そういうものをチームという「人の集まり」から感じて、とても心動かされました。チームというのは日本のチームだけではありません。韓国、キューバなど負けたあとも、負け惜しむ事なく相手チームを賞賛し、見習い、それを誇りと成せる潔さからは、僕らが普段、仕事や生活していく中でもとても大切な事を学べたなぁという実感があります。また日本のチームからもいろんな「見えないもの、かたちのないもの」を感じましたが、その中でも特に心に沁みたもの。「信頼」というものがいかに人にとって大切か。みんなはどうでしょう?日々の中で忘れていたりしませんか?
posted by Maa at 08:48| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月20日

WBCぃ

いやぁあああ。勝ちましたねー。いろいろ問題だらけの大会ではあるけれど、やっぱり勝つと気持ちいいもんです。どうせならこのまま優勝してもらいたいですね。
posted by Maa at 03:56| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月17日

レスラー

とある関係でプロレスラーの方と度々話す機会がありまして、今日(っていうかさっき)も長州力さんとお話しましたがほんとに優しいんですよね。テレビじゃおらおらぁって感じな分、余計に優しく映ってしまいますね。ギャップって実のところの印象や価値より過大に人の心に影響しちゃいますよね。
ちなみに悪役レスラー(だと思ってるんだけど;)の蝶野選手もめちゃめちゃ優しい人なんですよ、これが。
posted by Maa at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月15日

同棲。

実は一緒に暮らし始めて2ヶ月ほど経ちます。などという言い回しをすると爆弾発言のような感じでありますが、お相手は蝶尾という種類の金魚です。口紅を塗ったかのような赤い模様があるから名前は「ヒメ」といいます。メスかどうかなんてわかりませんが。最近は近づいたら餌をくれると思ってぱちゃぱちゃと水面でもがきながら口を開けて待つようになりました。金魚もちゃんとものを覚えるんですねー。ただ慌てて3粒くらい口に含んですぐ2粒ほどペッってすんのやめてくれ。誰も取らんから、あんたの餌なんて。

060315_0543〜0001.jpg
posted by Maa at 06:07| Comment(5) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月14日

やれやれ。

昨日、今日とお話したPSEの件ですが、ビンテージ楽器は対象から外れて、簡単な手続きで売買できるみたいですね。あと、他のPSEマークのない中古機器に関しても簡単な手続きでPSEマークを貼っ付けて販売できるようになるそうな。よかったといえばよかったけど、ぢゃあいったい何の為にやるんですかいのぉ。中途半端な。

あ、今日ホワイトデぃですね。先月はたくさんの人からいろんなものを送って頂いたので、お返しは近いうちに音楽で^^ 。
posted by Maa at 19:10| Comment(1) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。